mamaluxe > 東海 > 愛知県 > 産前産後ケア専門院 mamarire ~ママリア~

マタニティ・産後骨盤矯正専門のママリア【mamarire】刈谷市野田町

メニュー

辛いPMS(月経前症候群)を緩和する方法。豆乳✕バナナがすごい!

作成者

辛いPMS(月経前症候群)を緩和する方法。豆乳✕バナナがすごい!

 

 

日本こども未来協会所属

 

産前産後ケア専門院 mamarire(ママリア)代表の

 

辻 佳介(つじ けいすけ)です。

 

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

今回は【PMS(月経前症候群】について第3弾です。

 

前回、前々回のブログでPMSについて

 

いろいろと知っていただけたと思います。

 

意外とこんな症状もあるんだって事や、

 

こんな理由でPMSの症状が出てしまうんだって事が

 

おわかりいただけたと思います。

 

以前のブログはこちら↓

 

第1弾 症状は200種類以上!PMS(月経前症候群)について

 

第2弾 生理前の眠気や頭痛・イライラ。辛いPMS(月経前症候群)の原因や症状

 

 

特に何もしていない人は60%!

 

PMSになったときに、

 

特に何もしていない人

 

なんと60%だそうです。

 

 

何をすればいいのかわからない人も

 

多いと思います。

 

ですので今回は実際どうすれば

 

PMSの症状が緩和できるのか

 

を紹介させていただきます。

 

 

▼目次

 

1 PMSを緩和するポイント

 

 1.1 バランスのいい食事をとろう

 

 1.2 アルコール・カフェイン・塩分を控えよう

 

 1.3 禁煙につとめよう

 

 1.4 軽い運動(有酸素運動)をしよう

 

 

2 豆乳✕バナナ最強説!!

 

 2.1 生理前の不調にバナナが効く理由

 

  2.1.1 トリプトファン

 

  2.1.2 ビタミンB6

 

  2.1.3 マグネシウム

 

  2.1.4 カリウム

 

 2.2 生理前の不調に豆乳が効く理由

 

  2.2.1 イソフラボン

 

  2.2.2 大豆たんぱく質

 

 2.3 豆乳✕バナナの効果まとめ

 

 2.4 豆乳✕バナナの摂り方

 

 

3 ママリアの整体

 

 3.1 当院の整体はこのような方におすすめ

 

 3.2 当院の整体の効果・メリット

 

 

 

PMSを緩和するポイント

 

 

 

PMSのセルフケアの基本は、ライフスタイルの改善です。

 

不規則な生活をしない

 

ストレスをため込まないようにする

バランスのとれた食事をする…など、

どれも健康のために大切なことばかりです。

 

バランスのいい食事をとろう

 

 

 

食事のとり方に問題があると、

 

などが起こる原因となり、PMSの症状を

悪化させる可能性があるので注意しましょう。

 

アルコール・カフェイン・塩分を控えよう

 

 

アルコール・カフェイン・塩分は

 

などを高める原因になり、PMSの症状を

悪化させる可能性があるので注意しましょう。

 

禁煙につとめよう

 

 

喫煙(受動喫煙)は血行を悪くし、

ホルモンバランスを崩してしまいます

 

軽い運動(有酸素運動)をしよう

 

 

酸素を取り込みながら体の中の糖や脂肪を燃焼させる

 

有酸素運動が体にもたらす効果には、

 

主に以下のものがあります。

 

・心肺機能の改善(心臓・呼吸筋の強化が期待)

 

・血管の柔軟性の改善(高血圧・冠動脈疾患の緩和が期待)

 

・脳への刺激(アイデアがひらめきやすくなるなど)

 

・骨の強化(骨粗鬆症の予防が期待)

 

・基礎代謝量の向上(新陳代謝が促進、ダイエット効果も期待)

 

・体脂肪の燃焼(血中のLDLコレステロール・中性脂肪の減少が期待)

 

・ストレスの緩和・発散(不安や抑うつ感の軽減などが期待)

 

有酸素運動はこのような効果があり、

PMSの症状を和らげるといわれています。

 

豆乳✕バナナ最強説!!

 

 

豆乳とバナナを組み合わせた

 

豆乳バナナ

には、お互いに有効成分を高め合う、

 

相性のいい驚きのパワーが隠されています!

生理前の不調にバナナが効く理由

 

トリプトファン

 

生理前のイライラの原因は、

 

セロトニンの減少が大きな一因です。

 

トリプトファンはそんなセロトニンの

 

原料となります!

 

 

バナナには多く含まれていますが、

 

他の果物にはほとんど含まれていません。

 

ビタミンB6

 

実はトリプトファンだけでは

 

セロトニンは作られません。

 

ビタミンB6と合成することで初めて

 

有効なセロトニンが作られます。

 

 

バナナはビタミンB6までが豊富に含まれています!

 

 

このようなことから、バナナが

 

セロトニンを生成するのに

 

有効なことがわかりますね!

 

さらにビタミンB6は

 

マグネシウムの働きを高める効果もあります。

 

マグネシウム

 

マグネシウム不足は、

 

痛みや炎症に関係する物質の作用に影響します。

 

マグネシウムを摂取することで

 

・むくみ

 

・胸の張り

 

・気分の不安定

 

が改善されるといわれています。

 

そしてバナナはマグネシウムも豊富です!!

 

カリウム

 

むくみの原因ナトリウム(塩分)を排出してくれる

 

カリウムもバナナには豊富に含まれています。

 

カリウムは調理に弱いです。

 

例えば野菜は茹でると30%もの

 

カリウムが減少してしまいます。

 

バナナは生で食べられるので心配ありません。

 

生理前の不調に豆乳が効く理由

 

 

イソフラボン

 

イソフラボンは身体の中で

 

女性ホルモンである

 

エストロゲンと似たような働きをします。

 

(エストロゲンの効果は第1弾第2弾で紹介してます)

 

ホルモンバランスが整い

 

それにより、PMSや更年期障害などの

 

症状を穏やかに抑えることが出来ます。

 

そのため、

 

「植物性エストロゲン」

 

とも呼ばれています。

 

美肌効果や美髪効果もあります。

 

さらに!

 

エストロゲンが体内に十分あるときは、

 

イソフラボンは働かず、

 

体内に不十分なときにだけ

 

イソフラボンが働いてくれます。

 

つまり副作用の心配がないということで

 

安心ですね。

 

大豆たんぱく質

 

大豆たんぱく質は、

 

・体内の余分な脂質を排出する(特に腸内)→便秘解消

 

・消化に時間がかかる→腹持ちが良い

 

・満腹中枢を刺激する→摂食量が減少

 

・アミノ酸スコア(たんぱく質の栄養価の評価法)100点満点→骨や筋肉を強くし、持久力アップさせ、集中力の維持に役立つ

 

・疲労回復を促進する

 

・リラックス効果

 

など…

 

健康面だけで無く、ダイエットとしても効果抜群です!

 

さらにバナナに多く含まれるビタミンEが

大豆たんぱく質の効果をより促してくれます!

 

豆乳✕バナナの効果まとめ

 

 

・イライラを抑える、予防する

 

・むくみの改善

 

・胸の張りの改善

 

・ホルモンバランスを整える

 

・PMSや更年期障害の症状を穏やかに抑える

 

・美肌効果・美髪効果

 

・体内の余分な脂質を排出する

 

・悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やす

 

・このコレステロールの変化により痩せやすい身体になる

 

・便秘解消

 

・腹持ちが良い

 

・満腹中枢を刺激し摂食量が減少

 

・骨や筋肉を強くする

 

・持久力アップさせ、集中力の維持に役立つ

 

・疲労回復を促進する

 

・リラックス効果

 

・動脈硬化や脳梗塞の予防

などなど!!

 

豆乳✕バナナの摂り方

 

どれだけ効果は高くてもやはり

 

取り過ぎには注意です!

 

①豆乳は1日に200ml、豆腐などの大豆を良く摂る方は100ml

 

②バナナはカロリーや糖質の取り過ぎなども考え、1日に1~2本程度

 

③摂るタイミングは朝か夜がおすすめ

 

朝:栄養やエネルギーを効率よく吸収できる、便秘の改善

 

夜:脂肪を燃焼しやすくなる、女性ホルモンの効果↑

 

 

豆乳とバナナをミキサーにかけると、

 

ふんわりとしたドリンクになります。

 

これだけでもお腹がふくらんで、

 

十分に満腹感を得ることができます。

 

豆特有の臭みも、

 

バナナと合わせることで

 

ほとんど消えてしまうので、

豆乳嫌いでもおいしく飲めます。

 

ママリアの整体

 

 

せっかく豆乳バナナを飲んでも、

 

ご自身のお身体の状態が悪く、

 

大切な栄養素やエネルギーを吸収できていない方はいます。

 

当院の整体は痛くない整体で、

 

骨の歪みや内臓の代謝を改善させ、

 

お身体の不調を取り除くだけでなく、

健康的でキレイな女性を目指します。

 

当院の整体はこのような方におすすめ

 

 生理前になるとイライラする

 

 生理前になるとお腹が痛い

 

 生理前になると太る

 

 肩こり・猫背の方

 

☑ 腰痛がある方

 

 頭痛もち・考えすぎてしまう方

 

☑ 冷え・むくみがひどい方

 

 生理痛がひどい方

 

 生理不順の方

 

 眠りが浅い・眠れない方

など…

 

当院の整体の効果・メリット

 

 生理前のイライラが解消される

 

 生理前の腹痛が治る

 

 生理前に太りづらくなる

 

 肩こり・猫背がよくなる

 

 腰痛がよくなる

 

 頭痛がなくなり、気持ちが前向きに

 

 冷え・むくみがよくなる

 

 生理痛がなくなる

 

 生理不順が整う

 

 朝までぐっすり眠れるようになる

 

など…

 

たくさんのお喜びの声をいただいてます。

 

 

▲目次にもどる

 

いかがでしたか?

 

【豆乳バナナ】ものすごいですね!!

 

早速自分も実践してみようと思います。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

産前産後の身体のトラブルや心の辛さでお悩みの方は、

 

当院か全国のママリュクス認定店までお越しください。

 

 

あなたの支えとなることをお約束いたします。

 

 

【mamarireのLINE@登録はこちら】

 

友だち追加

 

ママリュクスのLINE@ができました

 

予約だけでなく

ブログ更新のお知らせもいたします。

質問やお悩み事に関する相談は

無料ですので

お気軽にどうぞ☆

 

LINE ID : @fio3836x

登録後はお名前もしくは

お気に入りのスタンプを1つ送ってください♪

 

【お電話でもご予約が可能です】

0566-89-2575

お電話にてご予約の際は

①お名前フルネーム

②ご希望の日時

③託児の有無

④妊娠何周・産後何ヶ月

⑤ご連絡先

をお聞きしますので、予めご用意ください。

 

【みんなでrireしよう!】

 

【愛知県初のママリュクス認定店】

 

【mamarire~ママリア~】

 

mama:母 + rire:笑う = mamarire

 

ママやその子ども、

家族に笑ってもらい、

日本をにこにこでいっぱいにしたい!

という想いが込められています。

 

mamarireのサイトはこちらから

 

 

−ぜひ私たちの想いや活動を知ってください−

 

【日本こども未来協会】

「コンセプト」

 

日本の子どもたちに大人になる楽しみを

 

「ミッション」

 

子どもたちの未来を

育てる人たちのための歯車になる

そのもとに

日本の子どもたちへ

より良い未来を残すために活動中

 

 

【mamaluxe~ママリュクス~】

 

mama:母+luxe:優雅の言葉通り

ママを優雅にする

という想いが込められています。

また

「ママの笑顔は子どもの笑顔」

をモットーとし、

「産前産後ケアを当たり前の世の中へ」

することをミッションとしています。

 

その想いに集まった全国のmamaluxeの店舗が、

産前産後ケアを日本中に広めていくために

日々活動しています。

 

全国のmamaluxe認定店はこちらから