「Today」~産後ママに読んでほしい詩~

こんにちは!

 

産前産後ケア専門整体院ママリュクス芦屋本店の北川秀子です。

 

ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

今日は、

毎日毎日、育児と家事を一生懸命頑張っているママさんに

おすすめの本をご紹介したいと思います。

 

「Today」(訳詩:伊藤比呂美)

今日、

わたしはお皿を洗わなかった

 

ベッドはぐちゃぐちゃ

浸けといたおむつは

だんだんくさくなってきた

 

きのうこぼした食べかすが

床の上からわたしを見ている

 

窓ガラスはよごれすぎてアートみたい

雨が降るまでこのままだとおもう

 

人に見られたら

なんていわれるか

ひどいねえとか、だらしないとか

今日一日、何をしてたの? とか

 

わたしは、この子が眠るまで、おっぱいをやっていた

わたしは、この子が泣きやむまで、ずっとだっこしていた

わたしは、この子とかくれんぼした。

わたしは、この子のためにおもちゃを鳴らした、それはきゅうっと鳴った

わたしは、ぶらんこをゆすり、歌をうたった

わたしは、この子に、していいこととわるいことを、教えた

 

ほんとにいったい一日何をしていたのかな

たいしたことはしなかったね、たぶん、それはほんと

 

でもこう考えれば、いいんじゃない?

 

今日一日、わたしは

澄んだ目をした,

髪のふわふわな、

この子のために

すごく大切なことを

していたんだって

 

そしてもし、

そっちのほうがほんとなら、

 

わたしはちゃーんとやったわけだ

 

 

これは以前ネットで話題になった詩です。

ニュージーランドの子育て支援施設に伝わる作者不詳の詩で、英国圏に伝わったもので、詩人の伊藤比呂美さんが日本語訳したものとのことです。

 

私も産後、この詩を読んだときは涙があふれてあふれて止まりませんでした。

 

赤ちゃんを守り、育てるため、産前産後の女性のカラダの中では、数々の女性ホルモンが大波のようにドバーっと出たり引いたりしています。

 

ホルモンバランスが崩れると不調になるのは有名な話ですよね。

 

産後は今までになかったホルモンの満ち引きが常に起こっている状態です。

 

気持ちが不安定になるのは当たり前です。

 

出産ダメージから回復していない体で、一日中24時間フル稼働で育児しているんです。

 

この詩が響いた人。

それでいいんだよー!

 

世界で一番大切で、世界で唯一の、

自分にしかできない「ママ」っていう

かけがえのない最高の仕事をしているんですから!

 

誇りを持って、

掃除も洗いものも後回しにしちゃいましょう!

 

 

ちなみに。

この詩を産後に読んで号泣したことを、私はすーっかり忘れていました。

産後のつらさって、出産の痛みと似ていると思います。

 

 

 

産前産後の体や心の辛さでお悩みの方は

mamaluxeまでお越しください

あなたの支えとなることをお約束致します。

 

【ご予約やお問い合わせ】

LINE@にて24時間受け付けております。

登録者限定のイベント案内や

割引チケットを配信しています。

 

★ぜひお友達登録をしてください★

友だち追加

 

ママリュクスのLINE@ができました

 

 

LINE ID : @bza1250

登録後はお名前(フルネーム)もしくは

お気に入りのスタンプを1つ送ってください♪

【お電話でもご予約が可能です】

0797-23-3177

お電話にてご予約の際は

➀お名前フルネーム

②ご希望の店舗

③ご希望の日時

④託児の有無

⑤妊娠何週・産後何ヶ月

⑥ご連絡先

をお聞きしますので、予めご用意ください。

 

【mamaluxe(ママリュクス)】

「 mama : 母 + luxe : 優雅 」の意味があり、言葉通り

ママを優雅にする

という想いが込められています。

「ママの笑顔は子どもの笑顔」

をモットーとし

「産前産後ケアを当たり前の世の中へ」

することをミッションとしています。

その想いに集まった全国のmamaluxeの認定店が、

産前産後ケアを日本中に広めていくために

日々活動しています。

全国のmamaluxe認定店はこちら

 

mamaluxe芦屋本店ホームページはこちら

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

https://mamaluxe1.com/ashiya.html