mamaluxe > 九州 > 福岡県 > ながさき整骨院・美容整体院

産前産後専門整体ながさき 福岡市 西区 姪浜

メニュー

鼻詰まり

作成者

 

 

みなさまこんにちは!(^^)!

本日も寒いですね~

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

風邪などひかれてないですか?

 

 

この季節、子どもたちも風邪をひきやすかったり

元気はあるし熱もないのに鼻水が...

なんてこともありますよね。

ソース画像を表示

 

ということで

本日は「鼻詰まり」についてお話しします!

 

 

赤ちゃんの鼻は小さく、粘膜が敏感なので

熱がなくてもちょっとした刺激で鼻水が出やすいです。

また、暖房などで乾燥すると鼻水がねばっこくなり

鼻詰まりの症状が出ます。

そうなると母乳が上手に飲めなかったり、

夜なかなか寝付けなかったり...

赤ちゃんもきついし、ママも大変です(T_T)

 

 

対処法としては、

 

1、蒸しタオルを鼻にあてるや、加湿器などで部屋を加湿し乾燥を防ぎましょう!

また、お風呂に入ると鼻の粘膜が湿り、鼻が通りやすくなります!

 

 

2、鼻水吸引道具や綿棒を使って鼻水をとってあげましょう!

ただし、無理に吸いすぎたり、綿棒を奥まで入れすぎると

鼻の粘膜を傷つける恐れがあるので注意しましょう!

 

我が家ではお風呂のあとに鼻吸引をするようにしてます。

すっごい取れるんです!!

スッキリしたら夜も寝てくれますしね(^^)

 

 

それでも鼻水が治らなかったり、

ミルクの飲みが悪い、

きつそうな場合は病院を受診しましょう

 

お薬も処方してもらえるし、鼻吸引もしてくれます。

病院によっては、鼻吸引だけしてくれるところもありますので、

家に鼻吸引道具がない方は鼻吸引にだけ通うのもいいかもしれませんね!

 

 

 

まだまだ寒い日が続きます。

コロナの陽性者も増えてます。

みなさまお気を付けて!

体調崩さないようがんばりましょう!!