HOME » 【出産後にお腹のたるみが気になる】京都府京田辺市のマタニティ産後骨盤矯正専門ママミニョン

【出産後にお腹のたるみが気になる】京都府京田辺市のマタニティ産後骨盤矯正専門ママミニョン

作成者

京都府京田辺市のマタニティ産後骨盤矯正専門ママミニョン院長の青山一也です。

 

前回の記事はなぜ産後に体重が増えてしますかという内容をお伝えしまいたが、今回は【出産後のお腹のたるみについて】お話しをしていきます。

 

前回の内容をまだ読んでいない方は、読んで頂くと今回の記事も分かりやすくなりのでぜひご覧になって下さい。

 

お腹がたるんでしまう原因

原因1骨盤底筋の筋力低下

 

骨盤底筋とは膣の周りにある筋肉(自転車に乗った時にサドルが当たる部分)です。骨盤底筋が弱くなってしまうと尿漏れの原因・骨盤がゆがむ・上半身が支えられなくなる原因になってしまいます。

 

骨盤底筋は骨盤の下にハンモックのような形で、骨盤内の内臓や上半身を支えてしまいます。

 

骨盤底筋が弱くなり、骨盤内の内臓や上半身を支えられなくなると、内臓や上半身が元々ある位置から下に下がってしまいお腹がたるんでしまう原因になってしまいます。

 

原因2骨盤のゆがみ

 

出産後は出産による骨盤へのダメージや女性ホルモンの影響などで骨盤のゆるみ・ゆがみが出てしまいます。骨盤がゆがんでしまうと、血液の循環が悪くなってしまい基礎代謝が悪くなりお腹にお肉がつきやすくなりお腹のたるみの原因になります。

 

骨盤底筋が筋力低下した時と同様、骨盤がゆがんでしまうと骨盤内の内臓と上半身が支えられなくなってしまい内臓や上半身が元々ある位置から下に下がってしまいお腹がたるんでしまう原因になってしまいます。

 

 

原因3腹筋の筋力低下

 

妊娠してお腹の赤ちゃんが成長していきお腹が大きくなるに連れて、腹筋が伸ばされてしまいます。腹筋が伸ばされる事により腹筋の筋力が低下してしまいます。子育て中は運動する時間もなくなってしまい更に腹筋の筋力が低下してしまいます。

 

腹筋の筋力が低下してしまうと、お腹に脂肪がつきやすくなりお腹のたるみに繋がってしまいます。

 

 

原因4栄養バランスの悪い食事

 

子育て中は、赤ちゃん中心の生活になってしまい自分のことは二の次になってしまいます。料理にかける時間がないから、自分の食事はパンや麺類などの炭水化物や糖質が多い食事が中心になってしまいます。

栄養のバランスが悪くなってしまうと基礎代謝が悪くなりお腹の原因のたるみの原因になってしまいます

 

 

動画を是非参考にして下さい

 

タップすると動画がご覧になれます↓

 

ぽっこりお腹解消法エクササイズ

 

簡単に出来る骨盤底筋トレーニング

 

まとめ

出産後は骨盤底筋の筋力低下・骨盤のゆがみ・子育て中の環境の変化が原因でお腹がたるみやすくなります。

 

動画の骨盤底筋の筋力アップとエクササイズを行なうだけでも効果が期待できますので、無理のない程度に行なって下さい。

 

お腹のたるみを解消して、いつまでも綺麗で若々しい体を手に入れて下さいね。

 

 

 

●無料相談実施中!!

妊娠中・出産後・子育て中の

体や心のお悩みご相談して下さい。

どんな些細なお悩みも受け付けております。

LINE@でメッセージをお待ちしております

 

 

 

 

●施術者の紹介

[院長]   青山 一也

[国家資格] 柔道整復師 鍼灸師

[施術歴]  14年以上

[趣味] お寺・神社巡り 料理 スタバに行く

 



全国にプロの治療家に向けて セミナーをしています

 


 

初めての方へ

妊娠中・出産後の身体のトラブルで悩んでいる方を一人でも救いたいと思っています。

そんなあなたの為に初回限定の価格を用意しました。

 

産後骨盤矯正・マタニティ整体 

1回7800円

   ⇩ 

初回限定価格

1回2980円 

にさせて頂きます。

※現在大変予約が埋まっている為、月に10名様とさせて頂いております。

 

 

 

予約方法

※予約はLINE もしくは 電話でお願いします。

 

●予約の際に『初回限定キャンペーン希望』とお伝え下さい。

①LINE@で予約

②電話で予約

 

 

 


アクセス方法

 

⇧タップするとGoogleマップが表示されます。


 

 

 

産前産後ケア専門ママミニョン

〒610-0331京都府京田辺市田辺十曽2 フォレストキタゲン202

●JR京田辺駅 近鉄新田辺駅 徒歩5分

●院前に駐車場あり(無料)

●アルプラザ京田辺店すぐ

●枚方市・城陽市・木津川市・八幡市・宇治市などからお越し頂いております。