HOME » 【産後にくしゃみやジャンプ、走る際に尿漏れをする方へ】兵庫県伊丹市でおすすめのマタニティ・産後骨盤矯正専門院 スリール

【産後にくしゃみやジャンプ、走る際に尿漏れをする方へ】兵庫県伊丹市でおすすめのマタニティ・産後骨盤矯正専門院 スリール

作成者

こんにちは!

日本こども未来協会】所属
産前産後専門整体 mamaluxe(ママリュクス)】認定院

 

伊丹市にある、ママとその家族を笑顔にする
産前産後専門整体サロン Sourire(スリール)
代表の國見です(^^)

 

本日もブログをお読みいただきありがとうございます!!

 

本日は尿漏れについてです。

 

妊娠中や産後に尿漏れを経験する方は9割くらいおられます。

そのうち治ると思って放っていませんか?

 

尿漏れの原因と放っていた時のリスクをお伝えします。

 

 

尿漏れの原因

 

大きな原因は骨盤底筋の緩みです!

この筋肉はおしっこを我慢したりする際に締める役割の筋肉です。

 

下記の図のように骨盤の底にあり、

子宮や膀胱、腸など内臓を支えてくれています。

 

 

1.妊娠して子宮が大きく重たくなることにより、支えている骨盤底筋が緩みます。

 

2.出産時に骨盤底筋が大ダメージを受けて動かなくなる。

 

3.日常生活で力を入れる際に腹圧が高くなり、内臓が下方向に押され骨盤底筋を緩めていく。

 

大きくこの3つがありますが、産後は特に1.2が関係します。

 

 

骨盤底筋のリハビリ

 

お伝えしたように産後は骨盤底筋が緩んでダメージがあるので、

リハビリが必須となります。

 

産後ケア大国のフランスでは産後のママは全員といっていいくらい

骨盤底筋のリハビリは受けています。

 

それも国主導で全額保険適応でです!

それくらい大事な所という認識があるんですね。

 

たまに放っておいたら治ったという方もおられますが、

機能としては完全に戻っていないので徐々に弱くなり将来的に尿漏れになります。

 

 

放っておくとどうなるの?

 

現在日本では骨盤底筋のケアがあまり認知されていません。

しかし、放っておくと【未来】に不調がかならず現れます。

 

骨盤底筋が弱ると、、、

尿漏れやお湯漏れ、空気が入るなど起きる。

・内臓下垂となり、ぽっこりお腹がなおらない。

・骨盤が歪む。

・二人目不妊。

・姿勢が悪くなり、猫背になる。

子宮脱などの臓器脱が起こる。

 

軽くあげるだけでもこれだけ出てきます。

今現在悩まれている方は尿漏れを甘く見ないで是非ご相談ください。

 

 

 

本日もブログをお読みいただき本当にありがとうございました!

 

 

 

☆ママの笑顔は子供の笑顔☆
☆産前産後ケアを当たり前の世の中に☆

 

 

産前産後の体や心の辛さでお悩みの方は
「スリール」までお越しください。

 

【ご予約やお問い合わせ】
LINE@にて24時間受け付けております。
☆ぜひ友達登録してくださいね(^^)☆