HOME » 出産後1年以上でも産後骨盤矯正できるの?

出産後1年以上でも産後骨盤矯正できるの?

作成者

マタニティ・産後骨盤矯正専門 ママミニョン

 

『産後骨盤矯正が受けられるのは、産後1年以内』

 

という説がありますが、

このブログを読んで頂くと、その疑問が解決できますので是非ご覧下さい。

 

 

産後骨盤ケアは必要?

 

普通分娩or帝王切開

症状があるorない

 

関係なく、出産後の女性は

産後骨盤ケアの

必要があります

 

なぜなら、‘’産後は 今後の女性の人生を決める 大事な時期だからです‘’

 

 

もし産後ケアを怠って育児をすると

 

●取れない腰痛、肩こり

●不眠症や産後うつ

●太りやすい体質

 

原因にも

 

もし、産後ケアを怠って更年期を迎えると

しんどい更年期障害

尿漏れや子宮脱などの

マイナートラブル

 

腰痛、股関節や膝関節の

変形にも関与 などなど、、、

 

しっかりとした産後ケアを

行うことができたら

 

今までよりも健康で

キレイな身体にすることが

できるのです。

 

出産後の骨盤はダメージを受けて緩んでしまっている。

 

 

出産の際、生まれてくる産道より赤ちゃんの頭の方が大きいので、

生まれやすくする為に「リラキシン」というホルモンの作用で、骨盤を繋ぎ止めている靭帯が緩みます。

 

リラキシンの作用で骨盤が緩んでいる状態が出産後1年程続きます。(多少の前後はありますが)

 

骨盤の働き

①体を支えている

②血流を助けている

③内臓を支えている

 

骨盤は主にこの3つの働きがありますが、

その骨盤が緩んで歪んでしまうと働きが弱くなっていまいます。

 

①体を支えきれなくなるので、腰痛・肩こり・股関節痛などの体の不調の原因になったり、

 

②血流が悪くなるので、生理痛・冷え性・肥満などの原因になります。

 

③内臓の支えられないので、ぽっこりお腹、便秘、胃下垂などの原因になります。

 

 

過酷な子育て

 

そのダメージを受けている体の状態で、24時間365日子育てをしないといけません。

 

体が元気な状態でも大変なのに、産後のダメージを受けた体で子育てをしないといけないので、

更に体と骨盤に負担がかかってしまい、体が悪くなってしまいます。

 

子育てを楽しく元気な体で出来るように、

そして、将来の自分の為に産後骨盤ケアをしっかりと受けて下さいね。

 

 

 

産後1年以上で産後骨盤矯正できるの?

 

 

結論を言うと、出来ます。

 

しかし、先ほども言ったように

 

産後に骨盤が緩んでいるのは約1年以内なので、整いやすいのは1年以内です。

 

 

ですから、産後から1年以上経過している方は1年以内の方よりも整いにくくなっています。

 

 

 

しかし、1年以上でも整いやすい方もいてますのでまだ間に合います!

 

産後1年以上経過している方は、

緩んでいた骨盤が固まっているので、整いにくい方が多いです。

 

 

しかし、個人差はあります。

 

 

当院では産後1年以上経過している方でも骨盤が整って、体の悩みや症状を解決している方が多くいらっしゃいます。

 

 

タイミングが合わなくて産後骨盤ケアを受けられなかった産後1年以上の方は是非、当院にご相談して下さい。

 

 

 

あなたが整いやすい身体なのか、整いにくい身体なのかのかは正直にお伝えさせて頂きます。

 


 

友だち追加

 

 

当院ホームページはこちらをクリック

      ⇓

mamaluxe.jp/members/mignon/ ‎

 

 

 

 

 

★こども達へ大人になる楽しみを

★ママの笑顔は、こどもの笑顔

★産後ケアを当たり前の世の中に

 

 

【mamamignon(ママミニョン)】

 

「 mama : 母 + mignon : 可愛い」の意味があり、言葉通り

ママを可愛く笑顔にする

という想いが込められています。

 

また

ママの笑顔は子どもの笑顔

をモットーとしています。

 

 

【子育てを頑張るママを応援する】

整体サロンです。

 

【お子様連れ大歓迎】

無料の託児つきでママも安心。

 

優雅でリラックスできるお時間を提供します。

 

産前産後の心や体の辛さでお悩みの方は

【ママミニョン】までお越しください。