mamaluxe > 九州 > > 産前産後ケア整体&ダイエットサロン〜MaRiSo〜

マタニティ・産後骨盤矯正専門の整体MaRiSo(マリソー)【福岡市東区香椎】

メニュー

産前産後ケア整体MaRiSoの院長プロフィール

福岡市東区香椎 産前産後ケア整体&ダイエットサロン〜MaRiSo〜

代表あいさつ

MaRiSo(マリソー)のホームページをご覧いただきありがとうございます。
代表の波多真之(はたまさゆき)と申します。

現在治療家として10年目となり

2021年1月16日にオープンした産前産後ケア整体MaRiSoは、毎月たくさんの産後ママやマタニティ中のプレママが通ってくれております。

私は現在、東区西戸崎在住で1人の男の子のパパ、いつも僕を励ましてくれる妻の3人家族で、楽しくも悩みもありながら日々すごしています。

 

〜以前の私〜

佐賀県の唐津市で育った院長は学生時代は「野球」にぼっとうする坊主頭の少年でした。

始めた頃は面白くないので練習もさぼり全く上手ではなかったのですが、ある日とうとう母親が「行かないならやめなさい!」と激が飛んできました。

そこからスイッチオン!毎日野球に明け暮れる日常が始まりました。

ハマると燃えちゃうタイプでめきめきと成長し、6年生ではエースで4番を任されるまでに成長し中学、高校、大学、社会人まで野球一筋で生活してきました。

高校3年の最後には「夢の甲子園」にも出場し、
結果は見事「ベスト8」の快挙を仲間と達成!

高校でもエースピッチャーとして
背番号1」を背負い貢献していきました。

その後、社会人となり以前から興味のあった「整骨院の先生」の
資格を取る為に退社し専門学校へ入学。

 

2年目の冬に「母校から指導者にならないか?」と
誘いを受け学生から一転「高校教師」へと変貌

 

野球部のコーチ、部長、社会科教諭、寮監と激務に励んでいました。

これまた一転、数年で解雇となり今後どうしようと思ったところに専門学校へ復学が出来ました。

 

それからは治療一筋、整骨院でバイトしながら夜間の学校へと通いました。

 

独立の夢を持ち日々の生活をしていき3店舗の整骨院で院長として働き多くの患者様と関わってきました。

〜転機〜

2017年12月に結婚しすぐに子供を授かりました。

2018年8月5日に緊急帝王切開にて3048gの男児が母子ともに無事に誕生してくれました。

3人の生活が始まり、毎日家に帰るのが楽しみになりました。

それと並行し、妻の妊娠、マタニティ中の悩みのなか治療家として何ができるのか?

妊娠中の整体ってして良いのか、骨盤矯正って産後どうするの?

家に帰るの22時で子育てなにも出来ないと自問自答する日々の中にMaRiSoのきっかけとなる産前産後ケア(骨盤矯正)のセミナーに参加しました。

 

そこで学んだことは衝撃で、産前産後ケアが不十分でしっかりとしたケアが受けれない環境であること、受けたいけど何を受けたら良いのか迷っていること、なぜ必要なのかを知る機会がなく「耐えているママ」が多いことを知りました。

 

まずは自分の妻と子供を健康にと始めた勉強でしたが、次第に自分にも周りのママを元気にしたい思いが強くなっていきました。

〜決断〜

独立を考えた2020年世界的に新型コロナウイルスが蔓延し、独立の決断がストップ・・・

世界的な流行が止まることはなく、耐える日々を過ごす中、家族や友人の支えもあり人生をより良いものにするため、家族の時間、働き方、自己成長と「悩んでいるママ達を救う為」産前産後専門の整体MaRiSoを作ることを決断しました!

なぜ?専門なのか?

ある時、友人のママにどんな生活をしているのか聞いた事がありました。

仕事、家庭、育児、子供の習い事の送迎などママは分刻みで生活し自分のことは後回しになっている現実

家庭のためにと頑張るパパは、家族のためにと頑張るほど帰りは遅くなってしまう現実

この現実から、多くの家庭で悩みやジレンマが生まれてしまう現実があることを知りました。

だからこそ、安心してケアを受けてもらいたい、ママたちが集まる場所を作りたい、もっと自由に育児をたのしんで欲しい。

 

その解決の為にまず自分が解決してみると決意!

整骨院の仕事を専門にしたことで9時から17時で終わるようにしたことで保育園にお迎えに行けるようになった。

朝の時間を合わせることで家事をできるようになった。

早く帰ることで夕飯を作る日もできた。

育児と家庭のことは妻の負担が圧倒的に多くなってしまうことはありますが、以前よりもできる日は増やす事ができるようになりました。

 

〜未来〜

MaRiSoのビジョン

「ママの笑顔がこどもの笑顔」

MaRiSoのミッション

「5年後10年後も遊べるカラダ創り」

ママが笑顔になってくれるとこども、パパは自然と笑顔になります。

その為にはママの体を元気にする必要があります。毎日育児に奮闘するママの体を心身ともに救う事が私の使命です。

 

そして女性としても自信を取り戻してほしい!特に産後は体型の悩み、ホルモンバランスの問題で抜け毛があったりと女性としての自信を無くしてしまう方も多いです。

 

その時ならではの綺麗を目指しちょっとがんばってみませんか?

 

産後痛みや不調で抱っこしたくてもしてあげれない、ずっとこの体型のままなのか、あなたの悩みを聞かせてください!

MaRiSoはあなたのサポーターです!

1人でも多くのママを笑顔にし、一生に一度しかないこの素敵なマタニティ・育児をたのしませたい。

ママとしての喜びを最大限感じるためにも「自分を大切に」してくださいね。

 

《ホームへ戻るにはこちらをクリック☝️》