mamaluxe > 近畿 > 京都府 > 産前産後ケア専門 整体ママミニョン

産前・産後骨盤矯正専門 ママミニョン -mamamignon 京田辺市 精華町

メニュー

【逆子を治すには整体とお灸が効果的】

作成者

京都府京田辺市のマタニティ・産後骨盤矯正専門整体院ママミニョン院長の青山一也です。

 

赤ちゃんともうすぐ会えると思ったら、産婦人科の先生に逆子になっていると言われた。

 

教えてもらった〝逆子体操〟をしても逆子が治らない。

 

このままだと帝王切開の出産になってしまう。

 

どうにか自然分娩で出産したい。

 

 

逆子を治すのに、整体とお灸が効果があります。

 

本日は、逆子でお困りの妊婦さんにお話をしていきますので是非参考にして下さい。

 

 

 

逆子になってしまう原因

 

逆子になってしまう原因は色々とありますので一概には言えません。

 

私は整体師と鍼灸師ですので、整体師と鍼灸師という視点からお話をしていきたいと思います。

 

逆子の原因はこの3つ

 

①骨盤のゆがみ

②体の冷え

③血流の悪さ  です。

 

 

①骨盤のゆがみ

 

骨盤がゆがんでしまうと、子宮もゆがんでしまいます。

子宮がゆがむと、お腹の中の赤ちゃんの居心地が悪くなってしまいます。

 

赤ちゃんの居心地が悪くなってしまうと、赤ちゃんがお腹の中で自由に動けけなくなってしまいます。

 

まだ赤ちゃんが小さい時は、まだお腹の中で動けるのですが、赤ちゃんが成長して来ると動きづらくなってしまいます。

 

 

②体の冷え

 

体の冷えが強くなると、子宮が収縮していまいます。

子宮が収縮してしまうと、お腹の中の赤ちゃんの居心地が悪くなってしまい、自由に動けなくなってしまいます。

 

体が冷えてしまい、子宮の中の温度が下がってしまうと、赤ちゃんは自分の頭を守る為に、心臓に近い方に頭を反転させて、心臓から流れてくる動脈の温かい血液で自分の頭を温め用とするのではないかと言われています。

 

③血流の悪さ

 

血液は赤ちゃんと子宮の中の栄養源になっています。

血流が悪くなってしまうと子宮に栄養源が行かなくなってしまい、冷えの原因や赤ちゃんに栄養が行かなくなってしまいます。

 

そして、血流が悪くなるとホルモンバランスも悪くなってしまい、体調を崩しやすくなってしまい、逆子になりやすくなってしまいます。

 

 

 

当院の逆子改善の整体・お灸について

 

体に優しいソフトな整体

妊娠中の体はデリケートに出来ています。

妊婦さんとお腹のか赤ちゃんに負担がないように、体に優しいソフトな整体です。

 

整体で骨盤を整える事で、子宮の状態が良くなり、赤ちゃんもお腹の中で自由に動けるようになります。

 

 

跡が残らないお灸

お灸のイメージは、ヤケドするくらいのイメージを持っている方がいてます。

ヤケドするような熱い温度ではしないので安心して下さい。

 

 

色々試してみたけど逆子が治らない、逆子を治して出産したい妊婦さんは、専門の当院まで相談をして下さい。

 

 

初回カウンセリング無料

 

 

『整体を受けた事がないから不安』

『お灸するのが初めてなので怖い』

『どのような先生が施術してくれるのか不安』

 

 

という妊婦さんの為に、

初回のカウンセリングは無料でさせて頂いております。

(施術1回7800円(整体+お灸))

 

あなたの体や骨盤の状態を検査させて頂き、どのくらいで治るのかなどカウンセリングで説明させて頂きます。

 

施術を受けるのは、カウンセリングを聞いて納得してからで大丈夫です。

 

 

予約方法

※予約はLINE もしくは 電話でお願いします。

 

●予約の際に『逆子のカウンセリング希望』とお伝え下さい。

①LINE@で予約

②電話で予約

 

 

 


アクセス方法

 

⇧タップするとGoogleマップが表示されます。


 

 

 

産前産後ケア専門ママミニョン

〒610-0331京都府京田辺市田辺十曽2 フォレストキタゲン202

●JR京田辺駅 近鉄新田辺駅 徒歩5分

●院前に駐車場あり(無料)

●アルプラザ京田辺店すぐ

●枚方市・城陽市・木津川市・八幡市・宇治市などからお越し頂いております。

●キッズスペースあり・お子様連れ大歓迎