HOME » 伊丹市で妊娠中の腰痛でお悩みの方へ

伊丹市で妊娠中の腰痛でお悩みの方へ

作成者

こんにちは!

日本こども未来協会】所属
産前産後専門整体 mamaluxe(ママリュクス)】認定院

 

伊丹市にある、ママとその家族を笑顔にする
産前産後専門整体サロン Sourire(スリール)
代表の國見です(^^)

本日もブログをお読みいただきありがとうございます!!

 

 

さて本日は伊丹市で妊娠中の腰痛にお悩みの方へ、

【なぜ痛くなるのか】

【どうすればいいのか】

をお伝えします。

 

 

なぜ痛くなるのか?

 

まず骨盤についてお話をします。

 

上記の腸骨・恥骨・仙骨・坐骨という骨で構成された所を

【骨盤】といいます。

 

妊娠中は、この骨盤が子宮や内臓を支えています。

 

 

妊娠中はリラキシンというホルモンの影響で関節が緩く広がりやすくなります。

そして妊娠が後期になればなるほど子宮が重くなっていき、

子宮を支えている骨盤の関節が緩み広がっていくのです。

 

骨盤が広がるということは子宮が下がるということでもあります。

 

子宮が下がることにより

腰痛・股関節痛・頻尿・尿漏れ・切迫早産などのトラブルが生じる事があります。

 

 

こういう理由で妊娠中の腰痛は起こってきます。

あとは、骨盤を開かないよう支えている筋肉も同時にゆるんでいってる方もほとんどです。

 

 

次に姿勢です。

 

妊娠後期にかけておなかがどんどん大きくなり、お腹が突き出た姿勢になります。

言い換えれば反り腰の姿勢になっているのです。

 

反り腰になると腰の筋肉に負担がかかり腰痛になりやすくなります。

 

 

どうすればいいのか?

ではどうすればいいのかですが、

妊娠中は特に、

 

1、歪んだ骨盤を整える

2,下がった内臓を引き上げる

3,緩んだ骨盤周りの筋肉を鍛える

4、姿勢を整える

 

というマタニティからの骨盤ケアが必要なんです。

 

くれぐれも腰が痛いからといって、妊娠中でも受け入れてくれるマッサージ屋さんなどで治そうとしないでください。

 

一時的には楽になると思いますが、

お腹の赤ちゃんのためにも専門家にご相談ください。

 

このブログが少しでも多くの方に見てもらえれば幸いです。

 

 

本日もブログをお読みいただき本当にありがとうございました!

 

 

 

☆ママの笑顔は子供の笑顔☆
☆産前産後ケアを当たり前の世の中に☆

 

 

 

産前産後の体や心の辛さでお悩みの方は
「スリール」までお越しください。

 

 

【ご予約やお問い合わせ】
LINE@にて24時間受け付けております。
登録者限定割引チケットを配信しています。
☆ぜひ友達登録してくださいね(^^)☆

 

 

 

★ぜひ私たちの想いや活動を知ってください★
【日本こども未来協会】


「コンセプト」
子どもたちに大人になる楽しみを
「ミッション」
子どもたちの未来を
育てる人たちのための歯車になる
そのもとに
日本の子どもたちへ
より良い未来を残すために活動中

 

mamaluxe(ママリュクス)


「 mama : 母 + luxe : 優雅 」の意味があり、言葉通り
ママを優雅にする
という想いが込められています。
「ママの笑顔は子どもの笑顔」
をモットーとし、
「産前産後ケアを当たり前の世の中へ」
することをミッションとしています。
その想いに集まった全国のmamaluxeの認定店が、
産前産後ケアを日本中に広めていくために
日々活動しています。

 

全国のmamaluxe認定店はこちら