HOME » ほんまもんの産後ケアとは?

ほんまもんの産後ケアとは?

作成者

尼崎市マタニティ(妊婦)整体・産後骨盤矯正専門

はる鍼灸整骨院【Vi sante】代表 成山晴香です。

 

 

 

本日もブログへお越しいただきありがとうございます。

 

最近の整骨院・治療院業界では、

 

施術メニューの一貫として、『産後骨盤矯正』を出しているところが多いですよね。

 

ほんでもって、情報が多すぎる世の中です。

 

そんな中で、

 

「ほんまもんの産後ケアなのか?」

 

という事を見極めてほしくて

 

今日は書かせていただきます。

 

 

①本当に『産後』の身体の事を知っているのか?

 

当院含め日本全国のmamaluxe店舗には、妊婦さんも来院されます。

 

妊婦さんたちからよく耳にする話ですが、

 

「ずっと通院してるところがあったけど、そこは産後はやっているけど、マタニティはやってないって言われたので・・・」

 

単に産後の骨盤矯正が得意なのかも知れないですよね。

 

でも、なんか私は腑に落ちない。

 

だって、

 

産後の骨盤っていうのは、前に妊娠、出産という過程があるわけですよ。

 

妊娠中の内臓の位置であったり、妊娠中の重心の位置であつたり、

 

ホルモンの影響であったり、そーゆーところを知っておく必要がある。

 

もっといえば、妊娠するための骨盤を知っておく必要がある。

 

なので、「産後はできてもマタニティはできない」って、

 

何の説明もなしにそう言われる治療院は注意が必要です。

 

産後の骨盤矯正を一般の骨盤矯正と同じと考えている可能性があります。

 

同じようで全然違います。

 

 

②保険適応である

 

これは論外です。

 

保険治療は捻挫や打撲などの急性期のケガのみが適応可能です。

 

産後の骨盤は、大ケガと同じぐらいのダメージはありますが、

 

ケガではないので、保険は使えません。

 

ですので、保険が使える骨盤矯正は、ほんまもんの骨盤矯正ではありませんので注意してください。

 

 

③強刺激である

 

バキバキボキボキ、ガッシャーンなどの骨盤矯正。

 

産後の骨盤は不安定で、非常にデリケートです。

 

その時にこのような強刺激な施術を受けると

 

かえって悪化させてしまいます。

 

「強い=効く」

 

これは間違っています。

 

 


で、上記のように産後骨盤矯正について色々書かせていただきましたが、

 

もはや産後骨盤矯正っていうのは時代遅れなんですよね。

 

産後はもちろん骨盤矯正必要です。

 

でも、それだけではほんまもんの産後ケア』とは言えないのです。

 

ペリネ(骨盤底筋)ケアまでしてこそ、

 

ほんまもんの産後ケアです。

 

mamaluxeメンバーは全員やっています。

 

ペリネケアをしないのは、mamaluxe式ではありません。

 

 

 

スマホさえあれば、どこでも簡単に情報を入手できる時代。

 

間違った情報をインプットしていただきたくないため、

 

このような記事を書かせていただきました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

 

はる鍼灸整骨院ホームページ

https://mamaluxe.jp/members/hal/

 

 

はる鍼灸整骨院【Vi santeLINE@登録はこちらから

↓ ↓ ↓

友達追加

 

忙しいママのために…

LINE予約なら24時間いつでもOKです!

下のバナーをタップして友だち登録していただき、ご予約下さい♪

 

 

 

 

【mamaluxe (ママリュクス)】

mama:母+luxe:優雅の言葉通り

ママを優雅にする

という想いが込められています。

また

「ママの笑顔は子どもの笑顔」

をモットーとし、

「産前産後ケアを当たり前の世の中へ」

することをミッションとしています。

その想いに集まった全国のmamaluxeの店舗が、

産前産後ケアを日本中に広めていくために

日々活動しています。

☆全国のmamaluxe認定店はこちらから☆

−ぜひ私たちの想いや活動を知ってください−

【日本こども未来協会】

「コンセプト」

子どもたちに大人になる楽しみを

「ミッション」

子どもたちの未来を

育てる人たちのための歯車になる

そのもとに

日本の子どもたちへ

より良い未来を残すために活動中

 

ママリュクス全国版

https://mamaluxe.jp