HOME » お母さんと一緒に!

お母さんと一緒に!

作成者

尼崎市マタニティ整体・産後骨盤矯正専門の

はる鍼灸整骨院【Vi sante】代表の成山晴香です。

 

本日もブログへお越しいただきありがとうございます。

 

新年号も「令和」と発表され、

月曜日で、入社式、入学式、入園式、、、など

めでたい事続きの4月の始まりですねー。

みなさん、おめでとうございます。

 

4月1日って新年度の始まりなのに、

4月1日生まれの子は、

1つ上の学年になるって知っていました?

これには私もびっくりしたのですが・・・

 

最近は「平成最後の」という

タイトルがつく商品であったり、

テレビ番組であったり、

それを見る度に平成を振り返って考えてみる機会が多かったように思います。

 

すごい世の中になったなーとつくづく思います。

私は昭和生まれなんですが、

客観的に見て便利すぎる!!

 

 

文明が発達しすぎて、

 

人間の知能も発達するし、人工知能も発達するし、

 

でもね、

 

人間の身体機能は

 

退化していってるなーって。

 

 

人間って動物としては

 

「ヒト科」と表記されます。

 

 

では、猿と人間の違いって何ですか?

言葉を話せる?

道具を使える?

もちろんこれもありますが、

チンパンジーも言葉が理解できたり、道具を使えたりします。

 

 

ヒトと動物の違いは

『直立二足歩行』です。

 

『二足歩行』の動物はペンギンやカンガルーもいますけど、

 

直立可能なのは人間だけなのです。

 

 

失礼かもしれませんが、

ヒトになれていない人間が多いのです。

 

赤ちゃんは

 

発育発達の過程で

 

だいたい一年ぐらいかけて

 

様々な動作を経て直立二足歩行をできるようになります。

 

 

ですが、便利すぎる世の中だからこそ、

 

ステップアップして、歩けるようになる赤ちゃんが多いのです。

 

 

 

一昔前みたいに、平屋の廊下が広いおうちも少なくなってきたり、

 

腰が座ってない赤ちゃんでも座れるような椅子が出てきたり、

 

本当に便利というかなんていうか・・・

 

でも、環境ってなかなか変えれないですよね。

 

私も今、スマホを手放せだの、車に乗ったらダメといわれても

 

よっぽどの理由がない限り無理だと思います。

 

 

そんな中でもアナログに戻って

 

再学習させましょう!

 

 

未就学児ならまだまだチャンスはあります!

 

うちの子はハイハイ全然しなかった、とか思い当たるところがあれば

遊びの一貫でおウマさんごっことかしてみましょう!

 

うつ伏せが苦手やったかも?

飛行機のポーズとってみましょう!

 

片方しか寝返りしないな?

苦手な方に寝てあげましょう!

 

 

赤ちゃんや子どもは何でも『一緒に』がいいんです。

『勝手に』ではなく『一緒に』やってみてください。

 

今日はこの辺で終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

はる鍼灸整骨院ホームページ

https://mamaluxe.jp/members/hal/

 

 

はる鍼灸整骨院【Vi santeLINE@

登録はこちらから

↓ ↓ ↓

友達追加

 

 

 

 

【mamaluxe (ママリュクス)】

mama:母+luxe:優雅の言葉通り

ママを優雅にする

という想いが込められています。

また

「ママの笑顔は子どもの笑顔」

をモットーとし、

「産前産後ケアを当たり前の世の中へ」

することをミッションとしています。

その想いに集まった全国のmamaluxeの店舗が、

産前産後ケアを日本中に広めていくために

日々活動しています。

☆全国のmamaluxe認定店はこちらから☆

−ぜひ私たちの想いや活動を知ってください−

【日本こども未来協会】

「コンセプト」

子どもたちに大人になる楽しみを

「ミッション」

子どもたちの未来を

育てる人たちのための歯車になる

そのもとに

日本の子どもたちへ

より良い未来を残すために活動中

 

ママリュクス全国版

https://mamaluxe.jp