mamaluxe > 近畿 > 兵庫県 > はる鍼灸整骨院(Vi Sante)

マタニティ整体・産後骨盤矯正専門のはる鍼灸整骨院【Vi sante】尼崎市武庫之荘

メニュー

妊娠中、産後の尿漏れの原因は?

作成者

尼崎市マタニティ整体・産後骨盤矯正専門の

はる鍼灸整骨院【Vi sante】代表の成山晴香です。

本日もブログへお越しいただきありがとうございます。

 

今日は前回の『尿漏れ』について詳しく説明して行きます。

 

妊娠中、産後の尿漏れの原因は?

先日のNHKのガッ○ン見ました?

テーマは「下半身の悩み」つまり「おしっこの悩み」だったんです。

妊婦さん、産後ママさんを専門的に施術させていただいている私たちには

タイムリーな内容でした。

尿漏れの原因は骨盤に問題があり、

骨盤を支えている骨盤底筋に問題がある」と。。。

まさにそのとおりです。

 

骨盤底筋の緩みこそが、産前産後の尿漏れの原因なのです。

産前産後の尿漏れは『腹圧性尿失禁』といわれるもので、

膀胱などを支える骨盤底筋が緩む事で起こります。

 

骨盤底筋って何??どこ?

骨盤底筋はその名のとおり、骨盤の底にあり

①膀胱・子宮・腸といった内臓を支え、

②骨盤を支え

③インナーマッスルの土台

となる部分です。

 

 

骨盤底筋はなぜ緩むの?

①妊娠するとホルモンの影響で関節や靭帯は緩み始めます。

妊娠中の身体を支えるために筋肉に負担がかかるようになります。

その中でもハンモックの役割をしている骨盤底筋が一番ダメージを受けています。

骨盤の中の内臓を支えている骨盤底筋ですが、

妊娠中の子宮の重みも支えているため、負担がかかりすぎてしまいます。

②出産時のダメージです。

通常分娩であれば、頭から赤ちゃんは出て来ます。

骨盤は、赤ちゃんの頭が出てこられるぐらいしか開きません。

すると頭の下にある手や足の部分で引っかかります。

その時にお母さんは力いっぱいいきみます。

これがとてもすごい力になります。

妊娠中の筋肉の負担に加わり、出産時はさらに筋肉の損傷

引き伸ばされてしまい、骨盤底筋はボロボロの状態になります。

③産後の姿勢の変化、無理な育児姿勢

出産時のダメージに加わり、産後まもなく始まる育児の姿勢によって、

骨盤底筋はボロボロゆるゆるの状態が続きます。

骨盤底筋を鍛えるメリット

1.整えた骨盤をキープする事ができる

2.より骨盤が閉まっていく

3.ぽっこりお腹の解消

4.尿もれや子宮脱などのマイナートラブルを防ぐ

 

mamaluxe式産前産後骨盤ケア

 

フランスでは、産後ケアが当たり前に行われています。

骨盤矯正に加えてペリネケア(骨盤底筋ケア)を

産後のママは全員受けています。

だから、フランス人女性はママになっても一人の女性として生き生きと堂々としているのです。

mamaluxe式産後骨盤ケアは、フランス由来の整体です。

骨盤矯正に加え、ペリネケアに力を入れています。

一回の施術で変化は実感していただけますが、

妊娠中に変化してしまった姿勢やクセを戻して、

妊娠する前よりキレイな身体にするためには時間と回数が必要です。

ですので、『3ヶ月8回』時間をください!

 

骨盤を整えて骨盤底筋を鍛えて、周りのママたちを驚かせましょう!!

 

 

 

 

 

 

【mamaluxe (ママリュクス)】

mama:母+luxe:優雅の言葉通り

ママを優雅にする

という想いが込められています。

また

「ママの笑顔は子どもの笑顔」

をモットーとし、

「産前産後ケアを当たり前の世の中へ」

することをミッションとしています。

その想いに集まった全国のmamaluxeの店舗が、

産前産後ケアを日本中に広めていくために

日々活動しています。

☆全国のmamaluxe認定店はこちらから☆

−ぜひ私たちの想いや活動を知ってください−

【日本こども未来協会】

「コンセプト」

子どもたちに大人になる楽しみを

「ミッション」

子どもたちの未来を

育てる人たちのための歯車になる

そのもとに

日本の子どもたちへ

より良い未来を残すために活動中

はる鍼灸整骨院ホームページ

https://mamaluxe.jp/members/hal/

はる鍼灸整骨院【Vi santeLINE@登録はこちらから

友だち追加

 

ママリュクス全国版

https://mamaluxe.jp