HOME » mamaluxeの想い

mamaluxe

mamaluxeの想い

mamaluxeのconcept

「mamaluxe」とは母を意味する「mama」とフランス語で優雅になるという意味の「luxe」を合体させた言葉です。 言葉通り、ママに優雅になってもらいたいという思いを込めて全国各地で産前産後ケアをさせていただいております。

フランス語で名付けた意味は、フランスは子供大国でその上に産後の女性が輝ける環境が整備されている「産後ケア先進国」だからです。フランスでは出産したすべての女性が産後の骨盤ケア(ペリネケア)を受け、出産前の体に戻してから社会へと復帰していく流れがあります。

産前産後ケアをしっかりと行うことで、女性は今までよりも健康に、キレイになることができるのです。 日本の現状として、産後の女性は体を戻さずに社会復帰や育児をする傾向にあります。

そんな中で、産後うつや虐待の問題が急増しており、少子化問題の一因もここにあるのではないかと我々は捉えております。

フランスなどのヨーロッパ女性たちは産前産後ケアをしっかりと行うことで良い育児、職場へと復帰していけるのです。

mamaluxeはフランスでの研修の経験や、日本の整体の良さを融合した高いクオリティの産前産後ケアを日本各地へ広めております。産前産後の女性に適切な体と心のケアを行って欲しいと心から願っております。

mamaluxeのvision

「ママの笑顔はこどもの笑顔」をモットーに、日本の産前産後ケアを当たり前にし、産前産後ママ達の肉体的、精神的な負担を軽減させ、優雅なお産や育児を可能にしていきます。

マイナスからゼロではなく、マイナスからプラスへ。

快適なお産、育児ライフが可能な世の中を目指します。

mamaluxeのmission

「産前産後ケアを当たり前に」を実現することで、産後のうつや、肉体的、精神的に苦しむママたちを救うことを目的としております。

産前産後ケアを日本のスタンダードにすることで、国から守られている安心感や「もうひとり産みたい」と考える余裕を作ることで、日本の少子化を食い止め、日本を前進させます。

ママリュクスの仲間たち

クレール整骨院 林晃輝

クレール整骨院 林晃輝
mamaluxeフェロー
林晃輝

私の思いとしては、産前産後ケアを受けることが当たり前になり、ママ達が少しでも快適に楽しく育児を行ってほしい。
そして子ども達には、楽しく育ててもらえることでのびのびと成長していってほしいと思っています。
ですが、痛みや悩みがある状態での育児は、色んなストレスがさらにかかることになります。

  • 抱っこをしてあげたいのに、腰が痛くて抱っこをしてあげられない…
  • 痛みや睡眠不足で精神的に余裕がなくなり、子どもに優しく接してあげられない…
  • 思いっきり全力で育児をしたいけど、痛みがあると頑張れなくなる…

このような状態での育児はママだけでなく、子供にも影響が起こりますよね。
でも、これらの問題を解決できる世の中になったら、ママも子供も楽しく生活ができて、家族が幸せになり、より良い社会がつくっていけるのではないかと思っています!!
その為に、クレール整骨院はmamaluxe(ママリュクス)の一員として産前産後ケアを当たり前の世の中にすることを目的に活動していきます。
ぜひ、これからの活動に注目していてください。

すずも整骨院 鈴木茂

すずも整骨院 鈴木茂
mamaluxeフェロー
鈴木茂

埼玉で生まれ育ち、東京の整骨院・整体院で10年以上勤務してきましたが、妻の実家のある自然豊かな富士宮に魅了され、富士宮市に『すずも整骨院』を開院しました。

なぜ私が産前・産後専門の整体をやるのか?
産後ママを体のトラブルや精神的な辛さから解放したいという想いです。
産後のママは本当に時間がなく、腰痛や肩こり、頭痛などのトラブルを抱えています。また妊娠中のママは痛みを我慢されている方が多いという現状です。産前産後のトラブルや精神的な辛さ、体型の変化などの悩みを解決し、ストレスや不安も解消できる。
そんな治療院があればいいなと考えていました。
それなら治療院をつくればいい!
そうして、すずもを開院しました。

初めての施術院は「どんな先生なのか」「どんな施術をされるのか」「施術は痛いのか・・・」などの不安があると思います。皆様に安心して施術を受けて頂けるよう、お一人お一人のカウンセリングを大切にしていますので、些細な事でもご相談ください。
産前・産後のトラブルなら、ぜひすずも整骨院/整体院にお越しください。

岡本mameラボ. 岡本孝史

岡本mameラボ. 岡本孝史
mamaluxeフェロー
岡本孝史

兵庫県赤穂市にて腰痛・産後ケア専門整体「岡本mameラボ.」を開院いたしました。
私にも子どもが3人おり、子育て中のママたちは本当に大変だと実感しています。
子どものことを優先し自分のことは後回しになりがちです。
残念ながら、産前産後の身体のケアはまだ贅沢というイメージです。先進国フランスでは保険適用だったり、ケアするのは当たり前の時代です。
「ママの笑顔はこども笑顔」ママ自身が心も身体も健康であれば家族も幸せです。
産後ケアが当たり前の世の中にしませんか?
当院には是非「自分の為の時間」としてお越しください。
その行動がきっとこどもの未来に繋がります。

ママの元気(=mame・マメ)をサポート致します。
(*岡本mameラボ.の「mame=マメ」は私の故郷、隠岐の島の方言で「元気」という意味です)

産前・産後のトラブルなら、ぜひ当院へお越しください。
あなたの描いている未来を目指しましょう。