mamaluxe > 近畿 > 兵庫県 > mamaluxe 夙川店

マタニティ・産後骨盤矯正専門の【ママリュクス夙川本店】西宮市夙川

メニュー

産後太り解消!~インナービューティー~薬膳・夏5

作成者

 

薬膳でキレイになる

 

夏を健やかに過ごす

 

 

 

夏という季節は植物が生長のピークを迎えるように、人の体も同じように考えられている時季でもあります。暑さで体の中に熱がこもるため、汗を良く出し、水分代謝を盛んにして暑気払いをします。薬膳では「補陰養心」(ほいんようしん)といって心臓の機能を高める食事が大切と考えられます。

 

日本は温帯から亜熱帯で穏やかな気候ですが、島国で海に囲まれているため体の中まで「湿気」を帯びやすくなります。さらに暑さのために冷たい飲み物や生もの、冷たいデザートなどを多くとると、体の湿気が過剰となり、さまざまな症状が引き起こされます。体が重くだるい、胃腸の調子が悪いなどの症状で、これを東洋医学では「水毒」といいます。

 

飲食物で冷やされた内臓は、皮膚のように熱を温存し防御する仕組みもないため、もろに熱を奪われて体の働きを乱し、体のさまざまな症状として現れてくるのです。アレルギー性鼻炎、花粉症、喘息、アトピー性皮膚炎、などの傾向にある人は、夏の間に症状を悪化させがちです。
また、汗がたくさん出ると体の中の必要な潤いが失われ、エネルギーも消耗することになり、だるい、食欲不振などの夏バテの症状につながります。

そこで、体を適度に冷やして水分補給をする旬の食材や、心臓や胃腸の機能を高めるしそやオクラ、さらに消化の良い「麺類」緑豆春雨がおすすめです。デンプンからできていますので糖質の一種でつまり炭水化物に分類されます。ジャガイモ由来ではなく緑豆(もやし)を原材料とした緑豆春雨が良いです。鉄分・カルシウムも多く含まれています。マロニーはジャガイモデンプンにトウモロコシデンプンを加えてできたものなので、ダイエットには不向きですし、煮崩れもしやすいです。

のどが渇くからと冷たい水や氷入りの飲料をがぶ飲みすると、水分を上手く代謝することができず夏バテに拍車をかける原因となります。冷たい飲料をなるべく避け、常温の水か時々温かい飲み物をとるようにしましょう!冷房の部屋にいることが多い現代では常に冷えている状態が続くので温かい飲み物を積極的にとると内臓も温まり冷房の冷え過ぎから体を守ることことにもなるでしょう。インナービューティーを心がけましょう!

また、暑い夏は「熱性」の食べ物や消化吸収に時間のかかる脂っこい食べ物は控え、「涼性」の食品を多めにいただきバランスを整えます。食べ過ぎると体に熱を生む原因ともなるので、腹八分目にしておきましょう!

 

夏を元気に乗りきるコツ

 

 

◎ 体を冷やし、利尿作用のある食品をとる

→ ナス、きゅうり、冬瓜、すいか、ワカメ、はとむぎ、決明子(ハブ茶)、緑豆など

 

◎ 消化が良く胃腸にやさしい食品をとる

→ 梅干し、カボチャ、キャベツ、しそ、山芋など

 

◎ イライラを鎮め心臓によい食品をとる

→ セロリ、トマト、納豆、牛乳、百合根など

 

◎ 東洋医学では”甘温助湿”といい、甘味で温熱の食事は体に湿気をためやすいので控える

→ 牛肉マトンロース、もち米

 

 

レシピ

 

みかんの豊かな香りで代謝促進!

胃腸を健やかにし、フルーティーな香りで気の巡りを良くする陳皮は、炒め物に重宝します。

エバミルク(無糖練乳)がポイントのピリ辛まろやか味は、暑い夏にピッタリです!

 

 

緑豆春雨とエビのコチュジャン炒め煮

 

 

 

● 薬膳材料:陳皮→小さじ2

・緑豆春雨→100g

・エビ(中)→8尾

・酒→大さじ1

・卵白→小さじ1

・塩→少々

・青じそ→10枚

・ココナッツオイル→大さじ2

・ネギ、ニンニク(みじん切り)→各小さじ2

・[調味料] 水、酒→各大さじ3

みりん、オイスターソース、だし醤油、豆乳、黒糖→各大さじ2

コチュジャン→小さじ1

 

 

つくり方

① 陳皮は水に20分ほどつけて戻してみじん切りにする。

② 緑豆春雨は熱湯に入れふたをして、1分蒸らし煮する。水洗いして食べやすい長さに切る。

③ エビは殻をむき、塩でもみ洗いし水で洗う。酒、卵白、塩少々で下味をつける。

④ 青じそは1cm幅に切る。ニンニクはみじん切りにする。

⑤ [調味料]の材料を合わせておく

⑥ 中華鍋(深めのフライパン)にココナッツオイルをなじなせ、ネギ、ニンニク、①の陳皮を炒め
香りがたったら、③のエビを炒め⑤の[調味料]を流し入れる。②の緑豆春雨、青じそを加えてからめる

 

 

陳皮の香りがよく、食べるとみかんの風味があり爽やかな感じの味わいです。ニンニクは少なめに入れました。レシピ通りではちょっと物足りなさを感じたので、私はお皿に取り分けコチジャンを足して食べました!(^^)!

 

生薬のワンポイント

 

 

陳皮(チンピ)成熟したみかんの果皮を取って、乾燥させたもの。古いほど効果は高く、

高価になる。

食味=苦・甘、食性=温。

用途:成分はペクチン、クエン酸、ビタミンB1など。フルーティーな香りで

胃液の分泌を促し胃腸の働きを
   高めたり、痰をきったり、嘔吐を鎮める。

 

 

 

産前産後の体や心の辛さでお悩みの方は

mamaluxeまでお越しください

ホームページはこちら

【ご予約やお問い合わせ】

LINE@にて24時間受け付けております。

登録者限定のイベント案内や

割引チケットを配信しています。

★ぜひお友達登録をしてください★

 

友だち追加

 

ママリュクスのLINE@ができました

LINE ID : @bza1250

登録後はお名前もしくは

お気に入りのスタンプを1つ送ってください♪

【お電話でもご予約が可能です】

0798-31-3580

お電話にてご予約の際は

①お名前フルネーム

②ご希望の店舗

③ご希望の日時

④託児の有無

⑤妊娠何周・産後何ヶ月

⑥ご連絡先

をお聞きしますので、予めご用意ください。

★ぜひ私たちの想いや活動を知ってください★

【日本こども未来協会】

「コンセプト」

子どもたちに大人になる楽しみを

「ミッション」

子どもたちの未来を

育てる人たちのための歯車になる

そのもとに

日本の子どもたちへ

より良い未来を残すために活動中

【mamaluxe(ママリュクス)】

「 mama : 母 + luxe : 優雅 」の意味があり、言葉通り

ママを優雅にする

という想いが込められています。

「ママの笑顔は子どもの笑顔」

をモットーとし、

「産前産後ケアを当たり前の世の中へ」

することをミッションとしています。

その想いに集まった全国のmamaluxeの認定店が、

産前産後ケアを日本中に広めていくために

日々活動しています。

全国のmamaluxe認定店はこちら