mamaluxe > 九州 > 福岡県 > ながさき整骨院・美容整体院

マタニティ・産後骨盤矯正専門 【ながさき整骨院 整体院】 福岡市 西区 姪浜

メニュー

産後の骨盤矯正がなぜ必要なのか?part.2

作成者

産後の骨盤矯正がなぜ必要なのか?

ママと子どもが寄り添っている

 

【福岡県初のmamaluxe(ママリュクス)】認定店
マタニティ整体・産後骨盤矯正専門
ながさき整骨院・整体院
代表の長崎 雅飛(ながさき まさと)です。

 

本日もブログへお越しいただき、
誠にありがとうございます。

 

 

Part.2 産後ケアの現状

落ち込んでいるママ

 

 

正直に言いますと、

日本の産後ケアはすごく遅れています

 

 

妊娠~出産までの支援はすごく手厚いのですが

 

出産を終えると、その後5~7日間入院して、

1ヶ月検診で問題なければ、終わりです

 

腰痛が出ていようが、腱鞘炎が出ていようが、

骨盤底筋がゆるゆるになっていようが、

終了です

 

 

世界をみてみるとどうなのか

世界のママと子ども

 

 

フランスの産後ケアは、世界的にも進んでいるので、

フランスを例に挙げると

 

 

フランスでは、産後の1ヶ月検診を終えると

 

出産に問題があるなしに関わらず、

 

全員とも

 

週に1度1時間くらいマッサージや整体や

トレーニング指導などの産後ケアプログラムを

全10回行います

 

もちろんこの費用は全て国が負担してくれます

 

 

なぜここまで手厚いのか?

フランスの産後ケア

 

 

フランスという国も日本と同じで昔は、

産後ケアにほとんど力を入れていませんでした

 

そして、少子化がどんどん進んでいました

 

 

しかし、先ほど述べた、産後ケア制度に加え

 

パパの育休取得率が80%を超えていたり

 

保育園では、手ぶらで登園できる

オムツの支給・連絡帳がない・汚れた服やタオルは、洗濯してくれるなど

 

なるべくママに負担をかけない国になることができ

 

少子化の波から脱出することが出来ました

 

 

日本は、フランスのまねをする必要はないですが、

 

日本なりのママに対する「思いやり」

 

まだまだ足りていないのではないかなと思います

 

 

 

日本をもっと子育てしやすい環境にしていくのが、

当院およびmamaluxeの『使命』です

 

 

1人でも多くのママさん、パパさんに

産後ケアの重要性が伝わることを願っています。

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。
福岡市西区姪浜周辺で産後骨盤矯正をお探しのママ
「ながさき整骨院・整体院」までお越し下さい。

【ながさき整骨院・整体院公式HP】

福岡市西区姪浜の産後骨盤矯正・骨盤矯正

ながさき整骨院・整体院のライン@友達追加ページへ

~私たち(mamaluxe)の想いや活動~

【日本こども未来協会】

日本こども未来協会のロゴマーク

「コンセプト」
子どもたちに大人になる楽しみを

「ミッション」
子どもたちの未来を
育てる人たちのための歯車になる
そのもとに日本の子どもたちへ
より良い未来を残すために

 

本店ホームページはコチラから

 

【mamaluxe (ママリュクス)】

mamaluxeのロゴマーク
mama:母 + luxe:優雅
~ママを優雅にする~
という想いが込められています。
また
「ママの笑顔は子どもの笑顔」
をモットーとし、
「産前産後ケアを当たり前の世の中へ」
することをミッションとしています。
その想いに集まった全国のmamaluxeの店舗が、
産前産後ケアを日本中に広めていくために
日々活動しています。

 

【全国版のmamaluxe認定店】

全国のmamaluxe認定店はコチラ↓

mamaluxe 全国版ページへ