HOME » 妊活整体について

妊活整体について

作成者

妊活整体

 

日本こども未来協会】所属

 

産前産後専門整体 mamaluxe(ママリュクス)】認定院

 

ママリュクス認定店

こんにちは!

 

ママと子どもを笑顔にする

 

産前産後ケア専門 Body Care Salon☆清☆

 

代表の浅井です!!

 

本日もブログをお読みいただきありがとうございます‼

 

 

妊活骨盤ケア

 

近年、日本で問題となっている不妊症に悩む女性。

 

mamaluxeでは、不妊症の原因として、骨盤の歪みや、骨盤周りの冷え、血液の流れなどにも原因があるのではないかと捉えております。

 

また、腸や横隔膜などの関連する臓器、呼吸の浅さに対してもアプローチを行います。

 

ホルモンは基本的に血液の流れで女性器と脳を行き来します。

 

つまり、全身の血流ともとても密接に関係しているのです。

 

特に骨盤周りや、お腹、下半身の血流が大切だと捉えております。

 

病院で受ける不妊治療に加えて、まずは土壌である自身の身体をケアすることをお勧めします。

 

人工授精や体外受精のサポートとしてもたくさんの実績を誇るmamaluxeの妊活骨盤ケアを活用して、妊娠・出産へとつなげていただけたら幸いでございます。

 

バキバキする矯正や力任せに強くマッサージしたりは

一切ありませんのでご安心ください。

 

 

妊活整体のメリット

 

妊活整体は、子宮の土台である骨盤を整え、

全身の血流を良くすることで、ホルモンのバランスや

子宮の働きを良い方向に導き、妊娠率を上げることを

目的としております。

 

 

簡単に言うと、良い卵が出来て良く育つように母体を

良くしてあげるという事です。

 

 

①まずは骨盤の歪みを整えます。

 

骨盤は子宮卵巣の器です。

 

 

器の形が歪むとその中身に当たる子宮や卵巣も位置が

悪くなり、機能が低下する事が考えられます。

 

 

骨盤を整えて動きが良くなる事で血液の流れが

良くなり、ホルモンバランスも良くなります。

 

 

 

 

②次に内臓調整を行います。

 

内臓の状態が悪いと循環が乱れ、重力によ内臓も

下垂してきます。

 

その内臓が子宮や卵巣を圧迫して機能不全が

起こります。

 

ですので、

内臓へのアプローチはとても重要になります。

 

 

③そして骨盤底筋を鍛えてます。

 

骨盤底筋が弱ると子宮や卵巣、膀胱などの内臓下垂が

起きて冷えや循環不順が起こります。

 

 

マタニテイ期、産後にも重要となる骨盤底筋トレーニングで内臓の状態も良くしていきます。

 

 

④最後にメンタルケアです。

 

ストレスで脳がダメージを受けると、女性ホルモンが

アンバランスになってしまいます。

 

 

頭蓋骨調整により、ホルモン分泌の司令をスムーズに

機能させバランスが良くしていきます。

 

 

・整体的アプローチ
・メンタルアプローチ
・食事指導
・生活指導

 

を行うことで、

 

体質を改善させ、妊娠しやすい身体へ導きます。

 

 

これから妊娠したい方、妊活中の方、

 

体外受精や顕微受精の成功率を上げる目的でも

行います。

 

 

健康で綺麗で妊娠しやすい身体を作り、

一緒に不妊治療のサポートをさせて頂きます。

 

 

<冷え性対策の参考>

 

♣適度な運動

 

筋肉は使わないと衰えるため、運動をしないと筋肉が

衰えていきます。

 

体熱の多くは筋肉で作り出されますので、筋肉の量・

運動量を増やすことで、血流も良くなり、冷え性の改善につながります。

 

 

♣半身浴

 

40度前後のぬるめのお湯に20~30分入浴します。

 

 

♣砂糖を控える

 

甘いものは体を冷やします。中でも、白砂糖は特に冷やします。

 

出来るだけ、甘いもの(お菓子、ケーキ、清涼飲料)は控えましょう。

 

 

♣果物を控える

 

果物も体を冷やします。特にバナナ、マンゴー、パパイヤなど、南国産のフルーツは出来るだけ控えましょう。

 

 

♣ストレス解消

 

ストレスがたまっていると、交感神経優位になるので、抹消の血管は収縮し、血流は悪くなり、体が冷えやすくなります。

 

ストレスは妊娠にとっても大敵です。

 

 

 

Body Care Salo☆清☆のホームページはこちら❣

 

Body Care Salo☆清☆のLINE@登録はこちら☟


LINE@にて24時間受付ております。

 

 

漫画でわかる!

 

【mamaluxeの妊活整体はこちら☟】

活りゅくすさん