mamaluxe > 北海道 > 北海道 > MAMAHaRuRu「ママハルル」

マタニティ・産後骨盤矯正専門のMAMAHaRuRu[ママハルル] 北海道札幌市東区

メニュー

【産後】ちょっと聞きずらい!産後のセックスのはなし!

作成者

こんにちは
もりもり食べて子供より成長している…と焦っているママハルルのよっさんです。

今回のブログはちょっと聞きづらいテーマ、産後のセックスについて!
聞きづらいからこそ不安やわからない事、ありませんか?
そこで不安や悩みと共に情報をシェアします。

いつから再開してOK?

産後1ヶ月以降
1ヶ月後の産婦健診を受けて問題ない事を確認してからのが安心!
それは産後すぐはダメージが大きく危険だからです。
傷が悪化したり発熱するおそれもあります。

注意点は?

無理をしない
ホルモンの影響や疲れ、ストレスなどで体も心もダメージを受けています。
自分を一番に無理をしないでください。

妊娠する可能性を忘れない
生理が再開していないから大丈夫と思っていたら、妊娠していたなんて事も!すぐに次の子を望んでいない場合は避妊を忘れないでください。

そして特に多くの方が悩むのが産後のセックスレスではないでしょうか。
次の子が欲しい、旦那を嫌いになったわけではない、でもそんな気になれない、旦那がそっけないと悩んでいる方結構多いんです。

ママの場合
・ホルモンの変化
・疲れ
・ストレス
・母親モード
・怖い
・痛い

パパの場合
・拒否されたトラウマ
・奥さんが心配
・性の対象に見えなくなる

などの理由からレスになりやすいのです。

実は私も一時期悩みました。
そこで実際にレス期間におこなって良かったことをご紹介します。

気持ちを伝える
正直、産後の女性の状態がわからない男性がほとんど!
気持ちを伝えて知る事でお互いに安心でき、またご主人の対応が変わってくる事もあります。
気持ちを伝えるようにしてからは互い不安やモヤモヤがだいぶ解消されました。

しなくてはと思わない
この謎の使命感、捨てたら楽になります。
相手もそんな使命感は望んでいません。
この気持ちも夫婦で話す事で減らしていけますよ。

軽いスキンシップを楽しむ
夫婦のスキンシップはセックスだけではありません。
むしろ本当に求めているのは軽いスキンシップという事も多いんです。
手を繋いだりボディータッチをしたりしてみましょう。
レス時期でもお互いに安心感がもてますよ。

パパ・ママと呼び合わない
パパ、ママと呼び合うとどうしても家族になります。
パパ、ママという役割ではなく、名前を呼んで1人のヒトとして付き合っていきましょう。

夫婦2人だけの時間を作る
簡単そうですが意識しないとこれが作れません。
月に1回は時間を作る約束やルールを決めると時間を作りやすいのでぜひ!

無理する必要はありません。
時間を作って、伝えて、少しづつ進んでいけば大丈夫!